学校運営コンサルティング

学校が長年、独自に築き上げてきた学校資源(リソース)を最大限に生かしたコンサルティングを提案いたします。現在、活躍奮闘されている教職員の皆様と当研究所が連携しながら、より良い教育現場にしていくこと、働く教職員が「教育の楽しさ」「教育の醍醐味」を再確認できることを共通のコンセプトとします。

具体的には以下のような提案を主としてコンサルティング致します。

・今の時代に必要な教員研修

・教員にとって必要な授業評価

・これからの時代に必要な修学旅行

・校内へのAL文化の導入

・その他


「最先端教育」を校内に導入するべきか? 時代の要請に合った健全な学校運営をどのように行なっていくべきか? などなど•••、経営者の方々にとっては実に悩ましい事柄が山積しているであろうとお察しいたします。当教育研究所では、そんな経営者の方々のお悩みをお聞きし、一緒になって•••

①まずは時代に即した学校のあるべき姿を模索していきます。

②次に、そのようなこれからの学校に相応しい教員とはどんな教員なのか、について再検討していきます。

③そして、真に求められる教員になるために学校ができること何か、を一つずつ構築します。

④また、今後に加速するであろう学校の「アクティブラーニング」化をどのように導入し、進めていくかについてもお手伝い させていただきます。 

これからの学校経営には「外部の視点」が不可欠だと言われています。私たちがその「外部の視点」を提供させていただきます。